スタッフBLOG

blog

ガレージを徹底検証(1)~ビルドインガレージのメリット

2019年02月04日

こんにちは、工藤工務店です。
雪の多いこの時期、道産子の頭を悩ませるのは、何といっても除雪ではないでしょうか。
特にお車をお持ちの方は、出かける前の除雪作業…堪えますよね(^^;)

憧れのマイホームを新築する際、駐車場をどうするかという点はとても大切です。
そこで3回にわたり、ガレージ(車庫)の様々な選択肢についてお伝えしていきます。
さて今回は、ビルドインガレージ(インナーガレージ/車庫付き住宅)のメリットについてです。

●ビルドインガレージとは?
建物の内部に駐車スペースを確保したものを指し、1階部分に車が入るよう大きな開口部を持つのが特徴です。

●ビルドインガレージのメリット
最大のメリットは、雨・風・雪から車を守れるという点です。
カーポートと異なり、壁面まで車がすっぽりと覆われますから、雪国に住む私たちには非常に魅力的です。
また、車へのいたずらや盗難防止にもなる為、車好きな方にとっては安心材料になりますね。
さらに設計の際、居住スペースから直接出入りできるようにすれば、お天気を気にすることなく車への乗り降りが可能になります。
予算面では、家と別に駐車スペースを確保する必要がない為、地価が高いところに新居を建てようとお考えの場合、特に経済的です。
中には、「家の部分の面積が減ってしまうのでは?
と心配される方もおられますが、ビルドインガレージ部分は延べ床面積の5分の1までを容積率から除外して良いケースもあります。

以上のメリットを踏まえて、ビルトインガレージを検討なさってください。
次回はビルトインガレージのデメリットについてお伝えします。