スタッフBLOG

blog

グリルでプロにも負けない料理を

2016年12月19日

どこの家庭のコンロにもグリルはあるでしょう。グリルといえば、魚を焼くためのものと思っていませんか。実はグリルではいろいろな調理ができますし、普段の料理をさらにおいしくしてくれます。今回はグリルの活用術についてご紹介します。

まず、食パンが焼けます。短時間で焼けますから、朝は時間がないという人でも作ることができます。外はサクサク、中はふんわりとしています。グリルで焼くだけでワンランク上の朝食が楽しめますよ。

野菜はグリルに入れて直接焼くと栄養と旨みを閉じ込めておけますのでおいしく焼きあがります。フライパンで焼くと時間がかかりますが、グリルだと短時間で済みます。

忙しい時には便利ですし、その分、コンロに余裕ができますので料理をもう1品増やすこともできますよ。

お肉を焼けば余分な脂が落ちるのでとてもヘルシーに焼き上がります。ダイエット中の方や油分が気になる方にはおすすめです。

グリルというと魚の臭いが食材につかないか心配になりますが、大丈夫です。食材の水分が水蒸気となり、食材に臭いが吸着するのを防いでくれますので気にする必要はありません。

いつもと違った料理を作れますので、ぜひ試してみてください。