スタッフBLOG

blog

グリーンカーテンのデメリット

2016年12月01日


今回は前回と同様にグリーンカーテンについてお話していこうと思います。

今日取り上げる題材は、グリーンカーテンのデメリットについてです。

グリーンカーテンをすることで起こるデメリットも存在します。

その一つは、虫がよって来てしまう事です。

植物を育てるのに、虫は付き物です。

植物が成長していく上でも虫は大切な存在になっていきます。

そして次に、葉っぱによって光が遮られて暗くなってしまうことが挙げられます。

紫外線が遮られて温度が下がる事はとても良いことなのですが、せっかくの光がなくなってしまいます。

これは、もったいないこととして感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。

そして最後に壁が汚くなってしまう事が挙げられます。

植物を育てることで壁の劣化が早くなってしまいます。

せっかくの新築でも壁が汚くなってしまったら嫌ですよね。

そこでこまめに掃除していく必要があるでしょう。

いかがでしたでしょうか?

グリーンカーテンにはとても憧れをもっていても、手入れや世話がとても大変なのです。

そのため、十分な検討が必要でしょう。

また、一度ホームセンターなどで相談してみてもいいかもしれません。