スタッフBLOG

blog

コンセントの重要性

2016年12月07日


皆さんは新築を建てた後、コンセントの場所で後悔した経験はありませんか?

今回は新築やリフォームを検討する際のコンセントの重要性についてお話していこうと思います。

コンセントの位置や数は建ててから後悔するものの一つです。

使いがってが悪かったり、無駄になってしまうコンセントもたくさんあります。

避けたいのは、コンセントの数が足りなくなってしまう事です。

追加のコンセントは施工にお金がかかってしまいますし、延長コードはほこりがたまりやすくなったり、火災の危険性が高まったりもしてしまいます。

なので、コンセントはしっかり実用的に判断して設置する必要があります。

まず、一番大切なのはある程度目的に合わせた部屋を決めておくことです。

リビングや寝室をあらかじめ決めておくことで必要なコンセントの数や位置が想像しやすくなります。

後は、想像力で設置するしかありません。

住みやすい家にするためにコンセントごときと思わないで、しっかり検討してみてください。

いかがでしたでしょうか?

コンセントの重要性について知っていただけましたか?

せっかくの新築で後悔しないためにも、少しの配慮が必要だとわかっていただけていたら幸いです。

次回はシャンデリアについてお話していこうと思います。