スタッフBLOG

blog

シェアハウスのためのリフォーム1

2017年02月01日

今回は、話題のシェアハウスについての話です。
最近、若者たちを中心にシェアハウスという住居スタイルが流行っています。
シェアハウスとは、自分の部屋(個室)以外のリビングやキッチン、お風呂場などを数人(家族以外の人と)で共有して暮らす家のことです。つまりは、他人と一緒に暮らす家ということです。家賃や光熱費を割り勘できるという経済的なメリットからシェアハウスをする人や、一人暮らし寂ししという理由で入居する人が多いようです。また、お互いのスキルを教えあって仕事の力をつけていくことだったり、男女の恋が芽生えていくことだったり、将来の生活スタイルを変えていくことも魅力の一つかもしれません。

また、今後は若者のみならず、一人で生活するのが難しくなるお年寄りが集団で支えあっていくというシェアハウスも生まれてくるかもしれません。

シェアハウスブームにより、マンションやビル、一軒家等をリフォームする人が増加しています。しかし、シェアハウスを作る際には、抑えておくポイントも沢山あるので気を付けましょう。

次回は、具体的にシェアハウスをつくる際のリフォーム上のポイントについて話していきたいと思います。