スタッフBLOG

blog

ハウスメーカーと工務店ってなにが違うの?ハウスメーカーの特徴

2017年05月02日

新築住宅を建てようと決めた際には、どんな建築会社があるのか調べると思いいますが、建築会社にも種類があるということに気付くでしょう。代表的なものに、ハウスメーカーと工務店があります。一度は名前を聞いたことがあると言う方も多いとは思いますが、一体何が違うのでしょうか。こちらでは、ハウスメーカーの特徴についてご紹介していきます。

まずはハウスメーカーは全国展開している会社が多いということです。テレビCMを行っていたり、メディアで宣伝を行っている会社も多く、豊富な資金力が強みとなっています。名前を聞くだけで、どんな住宅を造っているのかイメージ出来る、という方も多いのではないでしょうか。

次に、ハウスメーカーで展開している住宅は、画一的な住宅が多いです。それぞれが全く違うデザインというものは殆ど無く、象徴的なデザインというものが一つ、二つ存在します。

ハウスメーカーの住宅で使用される資材は、パーツを自社で内製しているところが多く、こちらの製法は経費削減にもなりますし、安心安全な資材をお届けするために行われています。

これらの大きな特徴がハウスメーカーにはあり、工務店と違ったところでもあるのです。