スタッフBLOG

blog

ビルドインガレージのメリットとは

2017年04月22日


車を持っている方にとって、憧れの新居を購入する際に懸念することになるのが「駐車場をどうするのか」という問題だと思います。


駐車場を作ろうと思うと、それ専用の土地を見積もる必要が出てきますから、そうなるとそれだけで費用がかさんでしまうことでしょう。


地価が高いところに新居を建てようとお考えの場合は、それが大きな痛手になってしまいかねません。



そんな方におすすめしたいのが、ビルドインガレージです。




ビルドインガレージとは、建物内部に駐車スペースを確保したものを指していて、1階部分に車が入るように大きな開口部を持っているのが大きな特徴となっています。


1階部分を駐車場スペース同然としてしまうため、デメリットもいくつかあるものですが、車を風雨から守れるというメリットが非常に魅力的です。




また、家の部分の面積が減ってしまうのでは?とお考えかもしれませんが、
このビルドインガレージ部分は床面積の5分の1までを容積率から引いて良いというケースもあります。


ですから、家とは別に駐車場スペースを確保するよりも、ずっと経済的に車を収納するスペースを確保することができるのです。




ビルドインガレージには上記の通りでメリットもありますから、次回はそんなデメリットについてご紹介していきたいと思います。