スタッフBLOG

blog

ビルドインガレージの注意点

2016年10月26日

前回、ビルドインガレージのメリットをお伝えしました。
建物に駐車スペースを組み込めることは、特に狭い敷地内に家を建てようとお考えの方には嬉しいことですよね。

しかし一方で注意しておかなければならない点がいくつか存在します。
今回は、そんなビルドインガレージの注意点をご紹介します。

1つ目は家の強度を保つのが難しいということです。
1階部分に柱を入れることが難しいため、建物の構造面での耐久性に不安が残り、特に木造住宅はビルドインガレージを作るのが難しい場合もあるのです。
また、耐震性を確保するために費用がかかることも考えられるため、ビルドインガレージを採用することで費用がどのぐらい増えるのか確認しておくべきでしょう。

2つ目は1階部分の居住スペースが少なくなることです。
リビングやお風呂、トイレなどは2階以上に造る必要がありますし、3階建てにする場合は階段移動が増えますので、足腰の悪いお年寄りのおられるご家庭は配慮が必要になりそうです。

いかがでしょうか?
憧れやなんとなくでビルドインガレージを採用したが後悔することになっても遅いです。ビルドインガレージは採用することで得られるメリットの大きさと、コスト、注意すべき点を天秤にかけて検討してください。