スタッフBLOG

blog

ペットが暮らしやすい家とは

2016年07月24日


家を建てるとき、家族みんなの要望を聞いてできるだけ取り入れたいと努力すると思います。
ご家庭でペットを飼っているなら、ペットの住みやすさを考えた家づくりをすることも大切です。


今回は、ペットが暮らしやすい家を2つご紹介します。

まず一つ目はフローリングです。
つるつるした素材だとペットが歩くときに滑って上手く歩けません。
足腰を弱める原因にもなりますので、フローリングは滑りにくい素材にしましょう。

また、毛の目立たない色、掃除がしやすい、消臭効果がある素材を選ぶと人間も快適ですよね。
フローリングの素材はしっかり考えて決めましょう。

二つ目はペットの動線です。
ペットが家の中で動きやすいように工夫しましょう。
ペットのトイレの位置、ペットの居場所になるスペースを確保してあげると良いでしょう。

またペットが出入りできる小窓をドアの低い位置につけてあげるのも一つの手です。

入ってきて困るところにはフェンスになるものを設置し、人間専用のスペースとペットも入って良い共有のスペースを分けてあげることで、お互いのストレス軽減に繋がります。


ペットを家の中で飼うつもりなら是非参考にしてみてください。