スタッフBLOG

blog

ロフトのデメリット

2016年09月10日

近頃ロフトを取り入れることに注目が集まってきていますね。

子供の秘密基地になったり、お家の収納スペースとして使えたり、ロフトには様々なメリットがありますよね。

ですが、もちろん気をつけなければいけないデメリットもロフトにはあります。



ロフトは天井の近くにあるので、特に夏場には温度の上昇に気をつけなければいけません。

ロフトは空調も他の部屋と比べて効きづらいので、お子さんの遊び場として活用するのであれば、夏場は熱中症になってしまわないように十分に気を配るようにしましょう。



また、収納として活用する場合ですが、ロフトには基本的にハシゴをつかって行き来することになるのですがこれが、回数が増えてくると面倒になってきてしまうことでしょう。

特に高齢者の方にとっては肉体的にもハシゴの上り下りはしんどいでしょうし、転落の危険性もあるので、十分に注意をする必要があります。



他にも掃除がとてもしづらいといったデメリットもあります。

屋根裏にあるために埃がとてもたまりやすく、掃除の際に面倒になってくることが多いです。

ロフト設置を考える際には、そのデメリットもしっかり把握して検討するようにしましょう。