スタッフBLOG

blog

二世帯住宅の種類〜独立型〜

2016年06月02日

二世帯住宅というのは、色々なことで協力しやすいスタイルの住宅で、何かと安心感や便利さがあるものですが、きちんと形を決めておかないと後になって困ることが出てくることもありますので注意が必要です。



二世帯住宅にも色々と種類があるもので、一つのポイントとして覚えておくと良いのが、独立型です。


独立型の二世帯住宅の特徴としては、玄関、キッチンやトイレすべて別々といったものが挙げられます。
いくら二世帯で生活をするといっても、生理的な部分で気になることがある人もいるでしょう。
お互いの世帯の境界が曖昧すぎると、ストレスに感じてしまうこともありますから、こういったスペースを別々にしておくことをおすすめします。


また、生活空間の完全分離を行うことで、プライバシーを完全に守れるといったメリットもあります。


なお独立二世帯住宅は上下に分けるか、左右に分けるか考えないといけないため、実際に生活をする時のイメージをきちんとして決めることが大切です。
そのためには、自分の考えだけではなく、生活することになる他の家族の意見も聞きながら決めていく必要があります。