スタッフBLOG

blog

化粧スレートについて

2016年08月05日


屋根の素材の一つにスレートがあります。
スレートは天然スレートと化粧スレートに分けられますが、天然の岩を薄く加工する天然スレートはあまり出回っていません。

そこで、今回はもう一つのスレートである化粧スレートについてご紹介します。


化粧スレートはセメントに繊維質を混ぜ込み加工された屋根です。
石綿スレートと無石綿スレートの2種類がありますが、石綿の健康被害が問題視されてからは石綿スレートの販売が禁止されています。
現在では石綿が全く使われていない無石綿スレートが使われています。

化粧スレートは薄い板ですので軽いという特徴があります。
そのため耐震性が高いです。
それに加えて施工がしやすいため、費用が安く済みます。

また、工場で生産されているので品質も一定です。

化粧スレートは上から塗料を塗りますが選べる色が多いです。

ただし、その塗装は定期的に塗り替える必要があります。
約10年に一度のペースですが屋根のメンテナンスを怠れば雨漏りなどに繋がるため、忘れずにしましょう。


屋根を選ぶときはデザインや色だけでなく、どの素材を使うかも考えて決めましょう。