スタッフBLOG

blog

吊戸棚の活用方法について

2017年02月21日

吊戸棚(つりとだな)をご存知ですか?
吊戸棚とは、天井や壁に取付けられた扉付き棚のことです。

実はこの吊戸棚、活用方法によっては収納力アップに繋がるのです。
そこで、今回は吊戸棚の活用方法についてご紹介いたします。

・キッチンでの活用
キッチンには調味料や調理器具など小さなものがたくさんありますよね。
キッチンに並べて置いておくのも綺麗に見えますが、常に綺麗にしておくのは難しいかもしれません。
そこで、吊戸棚をつけて収納することをおすすめします。
吊戸棚は上部についているため、作業場が狭くなったりするともありませんし、扉付きなので忙しい時は適当に入れても中が見えることはありませんよ。

・トイレでの活用
間取りの関係等でトイレにトイレットペーパーや掃除道具を収納するスペースを作れないこともありますよね。
かといって他のところに収納する余裕があるわけでもなく…
そんなときに吊戸棚が活躍します。
上部に取り付けるのであまり目立つこともなく、収納することが可能ですよ。

・洗面所での活用
多くのお家では洗面所とお風呂、そして洗濯機は近い位置にあることと思います。
そこにはシャンプーなどの予備、洗面道具、化粧品等、洗濯洗剤など様々な物が多くありますよね。
吊戸棚を設置すれば、ゴチャゴチャした感じを一気に解消できますよ。

いかがでしたか?
細かい物の収納場所に困っている方は、ぜひ吊戸棚の設置を考えてみてくださいね。