スタッフBLOG

blog

壁紙クロスの色選びのポイント

2016年11月05日

前回、壁紙クロスの張り替えの目安をお伝えしました。
壁紙クロス張り替えの際、前と同じ色で良いかと思いがちですが、思い切って変えてみてはいかがでしょうか?
しかし色を変えたことで変になってしまっては困ります。

そこで今回は、壁紙クロスの色選びのポイントをご紹介したいと思います。
まずは家具の色との調和です。
壁紙クロスの色は家具の色に合わせるとまとまりのある部屋になります。
家具や部屋の小物にはっきりした色のものがある場合は、壁紙クロスの色は主張しすぎない色を選択しましょう。

次は部屋のイメージです。
部屋を明るく開放的な空間にしたいのであれば白のような明るい色を選び、落ち着いた高級感漂う印象を与えたいのであれば暗めのブラウンといった色を選びましょう。
また、狭い部屋で部屋を広く見せたいのであれば、後退色と呼ばれるブルー系の色に、日当たりの悪い部屋で部屋を暖かく見せたいのであれば暖色であるオレンジ系の色を選ぶと良いです。

いかがでしたか?
間違った色を選んでしまえば居心地の悪い部屋になってしまいます。
壁紙の色は部屋の雰囲気を大きく左右しますので、慎重に選んでくださいね。