スタッフBLOG

blog

床の防音リフォームpart2

2017年05月20日

隣り近所と距離が近い物件で最も気をつけておかなくてはならないトラブルが、騒音によるものがあります。ご近所トラブルで多いのは、騒音によるものですので、音が出る生活になりそうな場合には、事前に対策をしておいた方がいいでしょう。

例えば、ピアノを日常的に演奏する場合には、近所への迷惑も考えておかなくてはなりません。いくら上手に演奏が出来ていたとしても、他の人からは騒音にしか聞こえない場合もありますので、演奏が上手だからということで防音対策をしないのは良くないからです。

防音対策をする場合には、床材の下に遮音マットを敷くことによって対策をしていくことが出来ます。工事にかかる費用は30~60万と高額にはなりますが、衝撃を吸収して防音をしていく事を考えれば、遮音マットは敷いておいた方がいいものといえます。

費用を安く仕上げたいと思い安い費用で行えば、防音効果が下がってしまうことになるかもしれません。せっかく防音対策をしたというのに効果が薄いようではあまり意味がなくなりますので、最低限の防音はできるようにしておきましょう。