スタッフBLOG

blog

民泊のためのリフォーム~外国人向け~

2017年01月08日

今回のテーマは「外国人向けの民泊施設へのリフォーム」です。
民泊施設の中でも外国人旅行客が喜ぶ、民泊施設について考えていきたいと思います。

まず、外国人が日本へ旅行に来て求めるものは何だと思いますか。
私は、外国人観光客が求めるものの1つに「日本らしさ」があると思います。旅行というのは、非日常的な体験を味わうものです。したがって、わざわざ行ったことない、文化や環境の違う場所を目的地に選ぶのではないでしょうか。

では、外国人にとって日本を感じられるものは何だと思いますか。私は「畳」が思いつきました。
主に、民泊を利用するのはアジア人よりも欧米人なので、「畳」というものに特別感を感じる人が多いのではないかと思ったからです。

しかし、ベッドでの睡眠が慣れている欧米人が布団で寝ると腰を痛める可能性もあります。床は畳式にしても、ベッドは設置しておいたほうがいいかもしれませんね。やり過ぎず、外国人への配慮ある、程よい「日本らしさ」にしたほうがいい可能性もあります。

「和モダン」といわれている部屋のスタイルが丁度いいのではないでしょうか。

程よい和モダンへリフォームし、外国人観光客にあった民泊施設を作っていきましょう。