スタッフBLOG

blog

注文住宅における和室のメリット

2017年01月06日

昔の日本の住宅では和室が一般的でしたが、現在は少なくなっています。

今回は古き良き日本の象徴である和室のメリットについてご紹介します。

和室の最大のメリットは畳です。畳は冬は暖かく、夏は涼しいという特徴がありますので一年中快適に過ごすことができます。イグサにはリラックス効果がありますので、家の中にいるだけで癒されます。家は毎日過ごす場所ですから、快適かどうか、ゆっくり過ごせるかどうかは大切ですよね。

洋室の床はとても冷たいのでベッドを用意する必要がありますし、冬は素足で歩くことはできないでしょう。しかし、和室は冬でも足元が暖かいですので、素足でも歩けますし、何も敷かずに横になることができます。少し休みたい時には和室はぴったりですよ。

畳が傷みやすいので物はあまり置けないですが、反面、何も置かないためにいろいろな用途で使えます。誰かが泊まりに来たときは寝室として、普段は小さなお子さんの遊び場として活用できます。

畳は音を吸収する作用もあるので音を気にせずにお子さんを遊ばせることができますよ。

洋室と和室にはそれぞれ特徴があります。生活スタイルに合わせて選んでくださいね。