スタッフBLOG

blog

注文住宅の無垢材の種類~ウォールナット

2016年12月31日

前回は針葉樹についてお伝えしたので、今回は広葉樹の木材の一つであるウォールナットについてご紹介します。

ウォールナットはヨーロッパ4大木材の一つです。広葉樹は重く硬いので強度があり傷がつきにくいのが特徴です。
広葉樹の中でも高級木材で、強度があり耐久性に優れていますよ。家具をたくさん置いても大丈夫ですので、寝室やリビングにぴったりです。

ウォールナットは落ち着いた色と雰囲気、重厚感がある木目が特徴です。高級ホテルやレストラン、バーのフローリングのみならず、高級家具材にもウォールナットは使われています。フローリングにウォールナットを使えば、モダンな空間を演出できますし、インテリアも一気にセンスアップできますよ。

また、合わせる家具の色によって雰囲気は変わります。黒色などのダーク系統でまとめるとシックな大人の印象の部屋になります。かっこいい大人の空間に憧れる方にぴったりです。逆に白色などの明るい色の家具を置くと開放感あふれる空間に仕上がります。狭い空間に使うと、部屋も広く見えます。

フローリングの材木を変えるだけで雰囲気は変わります。好みの空間に合わせて材木も選んでくださいね。