スタッフBLOG

blog

注文住宅は間取りが重要!間取りで失敗しないためには?

2017年05月14日

注文住宅を建てることにしたら、家族が暮らしやすい間取りを考えていかなくてはなりません。間取りを考えるのは設計担当者になりますが、自分の希望を伝えて取り入れてもらうことが出来ますので、作図担当者にも自分の希望を直接伝えるようにしておくといいでしょう。

誰かに伝言によって伝えてもらった場合、思いがうまく伝わっていない場合がありますので、自分が思っていたのと違った設計で仕上がることがあります。それではまた一から作り直してもらうことになりますので、完成までに時間がかかることになるでしょう。

一度伝わらなかっただけならいいですが、一度ではなく二度も三度もそんなことを繰り返していると、お互いが嫌な気持ちになってしまいます。自分の希望は直接伝えるようにしたほうが話も早いですし、具体的な希望も通りやすくなりますので、必ず直接伝えるようにすることです。

担当者と直接話をすることによって、こういった場合はこんな風にした方がいいということを教えてもらうことが出来る場合もありますので、アドバイスをもらいながら考えていくことが出来ます。