スタッフBLOG

blog

珪藻土をご存知でしょうか?

2016年10月10日

自然素材の一つである「珪藻土」をご存知でしょうか?
今回は、今注目を集めている珪藻土についてお話ししたいと思います。

珪藻とは、殻でおおわれている植物プランクトンの一種です。
この珪藻の死骸が海底に積もっていったのが珪藻土であり、珪藻土は家の内壁などに使われることが多いです。

珪藻土最大の特徴は調湿効果です。
珪藻土の壁には無数の小さな穴が空いており、この穴が空気中の水分を吸ったり吐いたりすることで部屋の湿度を調節してくれるのです。
この調湿効果は、梅雨時期や夏場はじめじめしやすく、逆に冬場は乾燥しやすい日本の気候の変化にも上手く対応してくれるというわけなのです。

また、珪藻土は焼き物をする七輪の材料にもなっており、耐火性に優れています。

珪藻土の壁は表面がざらざらしており、独特の味わいがあります。
表面につけるパターンによっても雰囲気は変わりますので、お好みのデザインに近づけてくださいね。

ただし、珪藻土は表面がざらざらしていることで汚れたときに掃除がしにくいという注意点もあります。

いかがでしたか?
自然素材としての珪藻土を家造りに取り入れてみてはいかがでしょうか。