スタッフBLOG

blog

窓の種類とその特徴〜上げ下げ窓〜

2017年03月27日

一戸建てを建てる時には、ドアや壁、床など色々な部分について考えを巡らせるものですが、窓というのもしっかりと考えるべき箇所です。

ちなみに、窓の種類の1つに上げ下げ窓というのがありますが、この窓には色々なメリットがあります。

まず1つめのメリットが、場所を取らないで済むというものです。
通常、窓を設けるとなると、ある程度の幅が必要となるものですが、上げ下げ窓の場合、文字通り上下の空間を使って取り付けことになりますから、スッキリとした形での取り付けが可能となります。

デザイン的にもオシャレで、現代風の家にも合いますから、使い勝手が良いと言えるでしょう。

2つめのメリットは、気密性が高くなるというものです。
気密性が高いと騒音を低減させられたり、花粉や虫などの侵入も低減できるため、快適な生活を送りやすくなります。

上げ下げ窓のメリットとして、忘れてはいけないのが、防犯性の高さです。
引き違い窓よりも防犯性が高いため、何かと不安な一戸建てでの生活の際には嬉しいものです。

不安な場合には、防犯ガラスにしたり、格子を付けると安心感が増すことでしょう。