スタッフBLOG

blog

自然素材住宅のメリット

2016年05月23日

自然素材を採用している住宅では様々なメリットがあります。
施工に手間が掛かるためコストが高い場合もありますが、安心安全のために検討してみてもよいでしょう。


まず、シックハウスの原因となる物質を含んでいないので安心です。
桧は耐久性が高く、地震にも強いです。


安心安全というだけでなく、天然の無垢の材料には住む人に安らぎを与えてくれるのです。

森林浴をすると気持ちよいですが、実際にストレスホルモンが減少することが科学的に証明されています。
木の香りにより血圧が低下しますし、脈拍の乱れも減少します。
木の香りはダニを防ぐ効果も持っているのです。

また、健康面でもあきらかに自然素材の家のほうがおすすめなのです。
病院代でお金を使うよりは自然素材を採用して最初にコストをかけるほうがよいでしょう。

木の家は鉄筋コンクリートの家に比べて夏涼しくて冬暖かくなりますし、塗り壁の土には断熱性や消臭効果があります。
光熱費を下げる効果も期待できるのです。


アレルギーを持つ人だけでなく、赤ちゃんやお年寄りの健康のためにも家族が快適に過ごすためにもおすすめなのです。