スタッフBLOG

blog

防犯の方法2

2016年11月19日

今回も前回と同じように防犯についてお話していこうと思います。

防犯といえば防犯カメラを思い浮かべるのではないでしょうか?

実は防犯カメラがあるだけで泥棒被害が少なくなるデータがあるんです。

実際防犯カメラは泥棒にとっては厄介なものとして認識されているのです。

なぜなら、最新のカメラはとても高性能になっていて、顔を認識したり、ズーム機能ではっきりと映したりすることができるからです。

1台のコストは決して高すぎることはありませんが、他の防犯対策と比較すると高いため導入をあとに延ばして忘れてしまうケースが多いようです。

話が出たら設置してしまったほうが良いかもしれませんね。

そして、2つ目の方法として家の周りに壁などのフェンスを設置するということです。

自分の敷地を囲ってしまうことで、開放感は少なくなってしまいますが、防犯面ではとても良い家になります。

壁やフェンスは塀として高ければ高いほど、犯人は侵入しにくくなるためです。

コストはかかってしまいますが、近所の目を気にしなくてよくなり、防音にもなるのです。

いかがでしたでしょうか?

せっかくの家を犯人から守るためには一度真剣に防犯について考えてみてください。