スタッフBLOG

blog

ZEHのメリットとは

2016年03月14日


ZEHとはゼロ・エネルギーハウスの略称です。
屋根の上に設置した太陽光パネルで日中に発電し、その電気を専用の蓄電池に溜めておき、夜間それを利用して生活します。
ですので、温室効果ガスの発生を極力抑えることができる住宅なのです。
エコな住宅ですよね。

そのため、このZEHの住宅を新しく建てたり、ZEHの新築建売住宅を購入したり、また既存の住宅をZEHにリフォームするなどした場合に、一定の要件を満たしていれば、公的な補助金が受け取れるという大きなメリットがあるのです。

また、ZEHの住宅には、高気密高断熱などの元々の高品質な性能が備わっているために、そのメリットには補助金の他にもランニングコストの低さが考えられます。

更には、太陽光発電等で発電した電力量が消費電力量を上回る住宅であれば、電力を買い取ってもらえる強みも持っているのです。

しかし、徹底した高品質な住宅となり、設備の点を取っても通常の一般的な住宅とは違って、建築費用がかさみます。

けれども、地球の将来のことを考え、災害時に役立つさまざまな設備が揃っていることを考えれば、大きなメリットを持っていると言えるでしょう。

家を建てることをお考えの方は、ZEHも選択肢に入れてみてくださいね。