名医がいる工務店

outerwall

外壁メンテナンス/名医のいる工務店

外壁のメンテナンスは、あなたが病院を選ぶときと同じです。 「外壁塗装」ではなく、「外壁リフォーム」ではなく、「外壁検診」ができる会社を選んで下さい。

こうなる前に工藤工務店の外壁無料検診を受診してください

屋根や外壁は定期的なメンテナンスが必要です。あなたの家にかかりつけの専門医はいますか?

外壁や屋根は、常に雨や風、雪などにさらされることで徐々に劣化していきます。 一般的に日本国内の住宅寿命は30~40年とされていますが、屋根や外壁の場合はメンテナンスをしなければこの寿命は短くなります。 しかし、よくある「外壁塗装」といわれる施工だけでは意味がありません。 表面だけきれいに塗り替えたとしても、外壁内部に腐食や劣化があれば塗装は無意味です。 外壁塗装だけでは、劣化が進めば柱の腐食が進み、建物全体が大きなダメージが広がります。

一番大切なのは「外壁検診(外壁診断)」で現状を知っていただく事。

家は人間の身体と同じ、人間にも健康診断があるように、住宅の寿命を延ばすには定期健診が必要です。 まずは現状をしっかり調査し、お客様にわかりやすいように状況説明を致します。
ご希望やご予算を伺いながら、いくつかの外壁メンテナンスの工法の中から、最もふさわしい方法をご提案させて頂きます。 まずは外壁検診で現状を知ることからはじめて下さい。

外壁メンテナンスを検討する時期と劣化のサイン

新築から10年と一般的には言われていますが、以下の様な症状が見られたらすぐに「外壁検診」をご依頼下さい。
建築の工法や技術、材料などによって、もっと早い時期にリフォームが必要な場合があります。

ツヤがなくなってくる

意識してみないと気づきにくい症状のですが、外壁のツヤが感じられなくなってきたら劣化し始めていると考えましょう。

塗装のはがれ&ヒビ

塗装のはがれやヒビがある部分から、屋根や外壁から雨水が浸水し住宅内部の腐食に繋がります。

部分的な腐食や劣化

錆や腐食が見えたら確実にメンテナンスの時期です。手遅れになる前に検診を受けて下さい。

外壁メンテナンスの主な3つの工法

外装メンテナンスには、大きく分けて3つの工法があります。それぞれにメリット・デメリットがありますので、
お客様のご要望を伺いながら、家や外壁の状況に合わせてご提案させて頂きます。

塗装工事

工期:10日前後
耐用年数:平均6~7年(一般的なシリコン樹脂塗料の場合)
コスト:小

経年劣化による外壁材の塗膜のメンテナンス。築十年以下で目立った傷みもない状況の外壁が対象です。
外壁材の傷みがひどい場合や、経年劣化以外の腐食がある場合は特に適切な処置が必要ですので 処置を誤ると1~2年でだめになるケースが多々あります。

メリット
・工期が短い
・コストも安い
デメリット
・意匠性が低い
・別途適切な処置が必要な場合がある

外壁サイディング 重ね張り工事

工期:10日前後
耐用年数:平均10~15年
コスト:中

中長期で考えた場合の外壁材のメンテナンス及び意匠替え。築十年以下で目立った傷みもない状況の外壁が対象です。
現状のサイディングを剥がさず、上から重ね張りするため、解体費などのコストを抑える事が出来ます。 また、豊富なラインナップからサイディングを選べるため、意匠性の自由度が高いです。
壁内部で結露を起こす危険があるため、壁内の通気が確保されている事が条件になります。

メリット
・解体費などのコストを抑えられる
・意匠性の自由度が高い
デメリット
・外壁材内部の状況が把握できない
・壁内の通気が確保されている事が条件
・塗装工事に比べてコストが高い

外壁サイディング 張替工事

工期:10~20日前後
耐用年数:平均10~15年
コスト:大

中長期で考えた場合の外壁材、内部構造を含めたメンテナンス及び意匠替え。 築十年以上で今までメンテナンスをしてこなかった。また壁の所々に傷が見られる。コーキングが切れてから数年経つなどした外壁が対象です。 現状のサイディングを剥がすので下地の状態や結露、雨水の浸入状況をしっかり把握でき、内部からしっかり直すことが出来ます。 また、豊富なラインナップからサイディングを選べるため、意匠性の自由度が高いです。

メリット
・内部からしっかり直すことができる
・意匠性の自由度が高い
デメリット
・重ね張り工法に比べコストが割高
・上の工事に比べ工期がかかる

外壁リフォーム・屋根リフォームの主な施工事例

リフォームを検討される際の参考に施行例をご紹介致します。気になる施工例がございましたらお気軽にお問合わせください。

2015_0724_164946-DSC00761

札幌市、Dアパート外壁、屋根改修工事

Iオーナー様よりアパートの外壁調査診断のご依頼をいただきました。
現状は長期にわたりメンテナンスを行っていなかったため、外壁材は腐食が進み
塗装では補えない状態にありました。
当然弊社では既存外壁材を撤去し、下地などの腐食箇所を修繕してのご提案をさせていただきました。
しかし、外壁材を剥がすと想像以上の腐食と欠陥工事に驚きました!
非常に申し上げにくい内容ではありましたが、状況をすべてご報告させていただき、ご相談させて
いただきました。
おかげさまで本当の意味での外壁改修ができたと思っております。

P1070047

札幌市 U様邸外壁、屋根塗装工事

以前、自宅の改修工事をさせていただいたお客様になります。
今回は借家のリフォーム工事をご依頼いただきました。
腐食のひどい屋根材は一部張替をして、外壁、屋根の塗装を施しました。

DSC00414

恵庭市 I様邸外壁、屋根塗装工事

以前、内部リノベーション工事をさせていただいたお客様になります。
今回は外壁、屋根の塗装工事をご依頼いただきました。
なぜか現状の壁に気泡が多数発生しておりました。
出来る限りケレン作業で気泡を落とし軒天などの補修も同時に行っています。

main

恵庭市 K様邸外壁工事

以前リノベーション工事をさせていただいたお客様になります。
今回は外壁張り替え工事と玄関廻り、階段などの改修工事をさせていただきました。
外壁材は既存のものを撤去し、雨水が入りやすい飾りなどはすべて撤去しました。
現在の内部階段は非常に急で危険なため上る向きを変えて段数を増やし安全性を確保しました。

P1060846

恵庭市 S様邸屋根、外壁塗装工事

お問い合わせいただいた時は雨漏りによるご相談でした。
原因は窓のコーキングの劣化による雨水が壁内に入り出窓の屋根の付け根から雨漏りを起こしていました。
また、凍害を起こしているところもあったので原因を調査してみるとALC板の気泡が埋まっていません。何度か塗装屋さんで直しているそうなのですが・・・
ALCはそのままだと気泡がたくさんあるため、かけ石のようになっています。
その状態では水を吸い込んでしまうのでアンダーフィーラー(下塗り材)をしっかり塗らなくてはいけません。

P1060714

札幌市 B様邸外壁、屋根リフォーム工事

現地調査診断をさせていただき、屋根塗装、外壁重ね張り工法でご提案させていただきました。部分的に通気ができていない箇所や腐食部分は内部確認も含め剥がして施工しています。出窓上の屋根に一部不具合があり、水が回った形跡がありました。
すべて対策済みですので安心してくださいね!

3-2

恵庭市 I様邸外壁塗装工事

以前外壁、屋根の塗装工事などをさせていただいたお客様です。
今回は基礎廻り、塀などの塗装工事をさせていただきました。
クラック箇所はコンクリートカッターで目地を入れ、プライマーコーキングで
処置をしています。

P1060710

札幌市 A様邸外壁リフォーム工事

調査診断させていただき、屋根の穴や、下地材の腐食が見られました。
一部、外壁材を撤去して下地補修を施し、防水シートを貼りガルバサイディングを貼りました。屋根材の大きな穴も調査時に発見!
車にコーキングが積んであったのですぐその場で補修をかけさせていただきました。

施工事例一覧へ

外壁メンテナンスの工程

≪無料≫お打合せ
外壁のスペシャリストがお伺いし、ご要望やご予算を伺いながら、丁寧に外壁診断のご説明をさせて頂きます。
≪無料≫外壁検診(現場調査)
築年数、工法などの家の情報をもとに外壁から屋根に至るまで総合的な調査診断を行います。 腐食箇所がある場合は原因を推測しご提案時にしっかりとご説明させて頂きます。
≪無料≫ご提案とお見積
いくつかの工法がある中で、それぞれのメリットやデメリットをご説明しながら、お客様にあったプランをご提案させて頂きます。
検討・ご契約
ご提案したプランにご納得頂いたうえで、ご契約とさせて頂きます。決して無理な押し売りは致しませんのでじっくりご検討下さい。
ご近所へのご挨拶
近隣へのご挨拶も当社にて行いますのでご安心下さい。また工事中もご近所様への配慮を十分行います。
工事着工・診断現場管理
工程ごとに写真を撮り、お引渡し時にご提出させて頂きます。 現地調査時に確認出来なかった小さな亀裂や腐食もこの段階で再度調査し、適切な対処を行います。この現場管理がとても重要です。
完成・お引渡し
完成後、お引渡し。今回ご依頼頂いた外壁メンテナンス箇所の様子をご確認頂き、施工工程の現場管理のご報告などをさせて頂きます。
≪無料≫アフターサービス
お引渡し後、生活の中で少しでも気になる事がござましたら、いつでもご連絡下さい。各種ご相談等のアフターサービスも万全です。

安心をお届けするために

外壁リフォームを検討する目的はなんですか?「建物が劣化した・劣化から守りたい」「浸水などの不都合がある」
「建物の強度を高めたい」「外観のデザインを良くしたい」「暖かい家にしたい」
その目的にあったリフォームをするためには、まずきちんとした診断を行い、 問題点を改善できる提案が必要です。
リフォームは完成や引渡しが目的ではありません。 完成後にお客様にご満足頂ける結果が一番重要なのです。
そのための建物を総合的に判断できる技術と最善のご提案、そしてご満足頂ける結果をお約束します。

外壁検診のお申込み

どんな些細なことでも結構です。ご相談やお見積、外壁検診・外壁調査を無料で行っております。 まずはメールまたはお電話でお気軽にご相談下さい。お見積もりはぜひ複数の会社に依頼をしてください。 その中でも工藤工務店では、価格も技術もサービスも他社を上回る自信があります。

お問合せ・ご相談

保証とアフターケア

メーカー保証及び施工保証を行います。施工保証できないような無責任な工事は致しません。 また年1回の定期無料点検を行っております。 施工後の部位・その結果を点検し、ご報告させていただきます。